妄想の結末 (婚活パーティーのIさん その41)

前の記事(婚活パーティーで知り合ったIさん その40~膨らむ期待 )からの続きです。

 

 

f:id:oba_kan:20180902112650j:image

Iさんから【車に乗って来た】とLINEがきて、急いで指定の場所に向かいます。

 

早歩きで移動している時も、頭の中では期待(妄想)が膨らみます。

 

ドライブに非常に憧れがあった私。

(以前、車に乗せてもらった方は、バッドエンド(?)になったので、更にドライブに対して大きな期待をしてしまいました。)

f:id:oba_kan:20180902112657j:image

慣れない靴で早歩きをしたのと、運動不足がたたって、息も絶え絶え。

 

本当に体力がない(そういえば子供の頃、遠足もマラソンも大の苦手だったな)。

 

f:id:oba_kan:20180902112705j:image

まだ、ハーハーしている時に、聞き覚えのある声がしました。

 

見てみると、Iさんです。

 

ここで疑問。

車で来ていたはずのIさん。でもこの場所に立っている…。

Iさんに質問をすると、

f:id:oba_kan:20180902112711j:image

駐車場に停めてきたらしい。

 

f:id:oba_kan:20180902112718j:image

今まで、男性とは縁遠かったせいか(今もそう)、妄想だけは一人前で、一人で浮かれてしまっていました。

 

(勝手に妄想していた)ドライブではなかったけれど、【絶対に外で会うのは不可能だと】婚活パーティーの時に思っていたIさんと、またこうやって会えたことの方が何倍もうれしかったです。

 

 

今回の教訓→勝手に期待(妄想)するな。勝手に落ち込むな。

 

前の記事はこちらです→婚活パーティーで知り合ったIさん その40~膨らむ期待

婚活の記事はコチラにまとめてあります→婚活カテゴリー