努力が足りない 婚活パーティーのIさん その56

前の記事(私と遊んでくれる理由? 婚活パーティーのIさん その55)の続きです。

 

楽しくない人生を歩んでいたとIさんに指摘され、驚いたのが前回の話です。

 

f:id:oba_kan:20180921010406j:image

楽しくない人生はありえないと。

 

f:id:oba_kan:20180921010415j:image

 

f:id:oba_kan:20180921010423j:image

楽しい人生を送るためにはそれなりの努力が必要だと。

 

f:id:oba_kan:20180921010435j:image

私はIさんが言うような努力をしてきたかな...?

 

(してきてないな。)

 

Iさんの言うことは当たっています。

 

見た目に関しては、努力をすれば改善するところ(体型など)をしてこなかったです。

食べたいものを好きなだけ食べ、気づけばこの体型。

 

人間関係についても、本当は友人が欲しかったものの、(過去の経験から)自分には無理だと思っていたので、一人でいる方が楽でした。

 

恋人は、欲しかったですができるはずもなく...。

 

f:id:oba_kan:20180921010508j:image

【自分はダメな人間だから】と現実から逃げてばかりいました。

 

Iさんのこの言葉は、結構ガツンときました。

 

 

したくないことから逃げてばかりではダメだと。

少しは自分の現状に目を向けて頑張らないと。

そう思いました。

 

 

まずはダイエットをもう少し頑張ろう。

人間関係は、【友人を作る】とかを目標とせず、コミュニケーション能力を少しでも上がるよう勉強しよう。(どうしても現時点で私に友人ができる気がしない...。)

小さなことからコツコツと...

 

 

・今日はもう一つブログを書いています→日出子の平凡な日常

・パーソナルスペースが狭くて、距離なしの傾向がある私の事を書きました。→発達障害(ADHD・自閉症スペクトラム)日出子のブログ

・婚活のことはコチラにまとめてあります→婚活カテゴリー

・Iさんとの出会いはここが始まりです→4回目の婚活パーティー ズバッと