パーティー会場がシンプルでびっくり~5回目の婚活パーティー その4

前の話(かわりばえしない顔面~5回目の婚活パーティー その3)の続きです。

 

化粧直しをしても顔の造形はどうにもならないですね…というのが前回の話です。(違うかも)

 

会場となるビルは駅から少し離れたところにありました。

f:id:oba_kan:20180929200631j:image

けっこう古めの建物で「本当にここが会場で合っているのかな?」と不安になるような感じでした。

でもこのビルで合っていました。

 

早速中に入ります。 

f:id:oba_kan:20180929200637j:image

会場前の廊下にはスタッフさんが一人。

他には参加者と思われる人はいませんでした。ガランとした空間です。

 

すごくシーンとしていて、より緊張が増して変な汗をかきそうでした。

 

 

 

とりあえず、スタッフの人に参加者であることを伝えて、自己紹介カードとナンバープレートをもらいます。

f:id:oba_kan:20180929200645j:image

自己紹介カードに書く内容は

名前orニックネーム

年齢

職業、年収

趣味、特技

相手に望むこと

自己PR

だったと思います。

 

【相手に望むこと】という項目に何を書こうか迷いましたが、【旅行に行ったことがほとんどないので、一緒に旅行に行きたいです。】と書きました。

(後から知った話なのですが、【旅行が趣味】と書いたり【旅行に行きたい】と書くと、男性に「お金がかかる女性」と思われるらしく、あまり良くないそうです…。もう遅いけれど…。)

 

 

自己紹介カードを書くのに少し時間がかかってしまいました。

(字が汚いので、少しでもマシに書こうとすると時間がかかる)

 

以前、可愛らしく自己紹介カードを書こうとして大失敗したので、今回はシンプルに言葉だけ書いています。

ひどい自己紹介カードの話はコチラです→3回目の婚活パーティーに行ってきました その1

 

 

書き終えて、会場に入ると…

f:id:oba_kan:20180929200656j:image

今までの会場とは雰囲気がかなり違います。

小さな部屋に小さなテーブルと椅子が置かれています。

【余計なものは一切置きません!】という感じ。

 

今まで、ほかの会場では用意されていた飲み物やお菓子類(もちろん軽食も)は一切無さそうです。

 

食べるために婚活パーティーに来ているわけではないですけれど…ないですけれど…ちょっと口さみしい気がします(笑)

 

 

ぼーっと会場を眺めていると、

f:id:oba_kan:20180929200702j:image

 後ろから声をかけられました。

 

続きます。 

 

 

・婚活の事はコチラにまとめてあります→婚活カテゴリー

・発達障害と診断された私のブログ(今回は高校時代の勉強や成績について書いています)↓↓

www.hattatsu40.com