たった1人の友人 あーちゃんとの出会い

私は友人がいません。

そんな私にもなぜか一人だけ友人がいて、それが【あーちゃん】です。

 

以前、メッセージで【あーちゃんとの出会いを教えてほしい】とのリクエストがありました。

なので今回は、私の唯一の友人あーちゃんとの出会いについて書きます。

 

 

f:id:oba_kan:20181011101038j:image

あーちゃんとの出会いは、高校2年生の時(だと思う)。

 

クラス替えで、同じクラスになったのが始まりです。

 

 

f:id:oba_kan:20181011101044j:image

出席番号が近いため、席も近かったのです。

それがきっかけで、話すようになりました。

 

 

 

 

私は高校時代もイジメられていたので、積極的に友人を作ろうとは思っていませんでした(出来るだけ気配を消したい)。

しかし、あーちゃんはそんな私にも話しかけてくれて、遊んでくれた人です。

 

私が辛い時には一緒に悲しんでくれたり、時には自分のことのように泣いていたり…、本当にあーちゃんにはお世話になりっぱなしです。

f:id:oba_kan:20181011101050j:image

高校卒業後は別の学校に行きましたが、その後も定期的に遊んでいます。

 

私は暗くて人とコミュニケーション取ることも大の苦手ですが、あーちゃんは真逆のタイプ。

なんで私を遊びに誘ってくれるんだろう…と疑問に思う時もあります(笑)

 

せっかく縁あってここまで長い付き合いができる人がいるのだから、この関係を大切にしたいなと思います。

 

 

*****************

ありがたいことにメッセージ下さる方がいます。いつも楽しく読ませてもらっています。

個別に返信はできてませんが、ありがたく頂戴しています。

ダイエットや美容、婚活のアドバイスもありがとうございます。

取り入れられそうなものは取り入れて行きたいと思います!

本当にありがとうございます!

(全部、文末に【います】が付いていますね…文章読みにくくてすいません。)