かっこ良すぎて~5回目の婚活パーティー その16

前の記事(結局人は見た目なのか?かっこ良すぎる男性~5回目の婚活パーティー その15)の続きです。

 

婚活パーティー3人目の男性は、それはとてもかっこ良い男性で(Mさん)。

f:id:oba_kan:20181011151132j:image

舞い上がってしまう私。

 

初対面でまだ話してもいない人に、ドキドキすることなんてあるんですね…。

 

 

 

 

目の前にいるMさんの目力がすごく強くて(別に私を見ているわけではないけど)、

f:id:oba_kan:20181011151141j:image

いつも緊張している私ですが、緊張度がMAXに…。

 

【とりあえず…、とりあえず挨拶くらいはしないと…】

f:id:oba_kan:20181011151149j:image

挙動不審もひどい。

 

ちゃんとMさんの方を見て挨拶が出来ません。

 

Mさんは、今までのKさんLさんのような話やすさではなさそうです。

少し物静かそうな感じがしました。

 

ちなみに、声も素敵でした…。

 

 

全部が全部、かっこ良いMさん。

f:id:oba_kan:20181011151154j:image

直視できません。

 

本当は普通に話したいのですが、緊張しすぎてそうも行きません。

 

 

とりあえず、先ほどのLさんの時も使ったワザ(?)【自己紹介欄を見て趣味のことを話す】を実践してみました。

 

Mさんの趣味はとあるスポーツ。

そのスポーツについて聞いてみるとかなり打ち込んでいるようで、いろんな大会に出ているみたいです。

(だからこういう体格なんだ~。と納得しました。)

 

 

決しておしゃべりなタイプでは無さそうなMさんが、趣味のスポーツについて詳しく話してくれてとてもうれしかったです。

 

 

Mさんのかっこ良さにクラクラしてしまった私ですが、必死に【絶対にMさんは無理だから!現実見て!】と自分に言い聞かせました。

 

そして、やっと現実に戻ってくることができました…(戻りたくなかったけど)。

 

 

でも正直、婚活パーティーに来なくてもすぐに良い人が見つかりそうなのに、なぜMさんが参加しているのか疑問でした。

 

 

続きます。

 

・婚活の話はコチラにまとめてあります→婚活カテゴリー