婚活相手の職業は〇〇〇だった。趣味に生きる男性の話~5回目の婚活パーティー その18

前の記事(婚活の時、お相手の職業は気になりますか?~5回目の婚活パーティー その17)の続きです。

 

 

婚活パーティー3人目の男性、Mさんとのトークタイムです。

 

何か話のきっかけになるかと思い、自己紹介カードを見ていたら、

f:id:oba_kan:20181016133140j:image

職業欄が空白でした。

 

社会人限定の婚活パーティーのはずだったので、働いてはいると思うのですが、空欄にしたのが気になりました。

 

【もしかして、Iさんみたく職業を聞かれたくないのかな…?】と考えたりもしました。

 

ですが、やっぱり気になるので、一度は聞いてみようと

f:id:oba_kan:20181016133146j:image

ストレートに聞いてみました。

 

 すると、Mさんは嫌がることなく仕事を教えてくれました。

(Iさんみたく嫌がられたらどうしようかと思いましたが、ホッとしました)

f:id:oba_kan:20181016133159j:image

アルバイトを掛け持ちして、趣味のスポーツにかかる費用をためているみたいです。

 

趣味というか、もう人生かけているレベルでそのスポーツに打ち込んでいるんだ…、すごい。

f:id:oba_kan:20181016133152j:image

仕事の話ですが、アルバイトの掛け持ちは時間的にも忙しそうだし大変だな~、と感じました。

 

空いた時間で練習をしているみたいですし。私だったら倒れてしまいそう。

 

 

 

【お金が結構かかる競技なのかな…?】と思っていたのですが、Mさんの話でよく分かりました。

 

国内だけでなく国外でも大会が行われるので、移動や宿泊費がかさむということでした。

 

バイトを掛け持ちしてすごいな~と感心していましたが、

f:id:oba_kan:20181016133211j:image

Mさんはバイトの時間を減らしたいと。

そのスポーツに専念したいとのことでした。

 

Mさんの婚活理由は

【支えてくれる人が欲しい】からでした。

f:id:oba_kan:20181016133225j:image

バイトの時間を減らしたいから支えてくれる人が欲しい…?

 

その言い方は、【金銭面で支えてくれる人】が欲しいという事でしょうか?

 

続きます。

 

・発達障害のブログ更新しました。

ただの暗い話です。(ごめんなさい)↓↓

www.hattatsu40.com

 

 

・婚活の話はコチラにまとめてあります→婚活カテゴリー