独身彼氏なしアラフォー女が風邪を引いた~心細さと悲しさと共に

独り身の寂しさを強く感じるときの話。

 

f:id:oba_kan:20181023215539j:image

風邪はあまり引かない方なのですが、今年は一回引いてしまいました。

 

f:id:oba_kan:20181023215549j:image

高熱じゃないのに、かなり弱気。

弱いメンタルがさらに弱くなります。

 

 

とりあえず冷やそう...。

f:id:oba_kan:20181023215557j:image

 

f:id:oba_kan:20181023215604j:image

アイスノンないから保冷剤で。

 

タオルを持ってくるのが面倒で、おでこにじか置き。

(ワキと鼠径に保冷剤を置くのはパジャマが濡れそうだからやめといた。)

 

 

結果、冷たすぎる...。

(けど、動きたくないからそのまま頭に乗せている。我慢大会みたいになった。)

 

 

具合悪いと言っておきながら

 

食欲はあいかわらず。

f:id:oba_kan:20181024093328j:image

 

f:id:oba_kan:20181023215627j:image

返事がない。

 

誰もこの部屋にいないから...。

誰もアイス買ってきてくれる人いないから...。

 

f:id:oba_kan:20181023215640j:image

結局、氷食べる...。

 

『誰かと一緒に暮らしたい』と一番感じるのがこの日です。

 

誰か看病してください。

 

 

・特に何もない日常を描いています→日常カテゴリー

 

・婚活しています(収穫の秋なのに婚活は今のところ収穫なし)→婚活カテゴリー

 

・こんなブログを書いている私は発達障害でした↓↓

www.hattatsu40.com

 

*読者登録ボタンを記事下につけました。登録してくれたらすごくうれしいです。

こぶた母ちゃんさん、教えていただきありがとうございました!