婚活パーティーにはデブ・ブスがいる可能性があることを、ご理解いただければと思います~5回目の婚活パーティー その27

前の話(デブス女を絶対に視界に入れようとしない男性~5回目の婚活パーティー その26 )の続きです。

 

f:id:oba_kan:20181025162812j:image

話のきっかけを作ろうと、私がOさんの趣味であるドライブの話を振りました。

「ドライブで最近言った場所は?」という質問を私はしました。 

 

しかし、Oさんはコチラを全く見ようとせず、

「忘れました。(ツーン)」と一言。

 

最初の挨拶の時からひどい態度でしたが、ここまで話す気がない態度をする人はめったにいません。

(思い出した…小学校~高校までは男子にこんな態度をとられていたという事を…。)

 

 

短気な私は、すごくイライラモヤモヤとしてしまったのですが、 

f:id:oba_kan:20181025162818j:image

私が怒ってOさんに文句を言ったところで、悪い結果になるのは目に見えています。

(そもそも小心者なので直接文句は言えない…。うっぷんをブログで晴らすスタイル…)

 

少し自分の心を落ち着かせることにしました。

 

Oさんの今の気持ちを考えてみよう… 

f:id:oba_kan:20181025162826j:image

まあ、こんなところでしょうか…?

そんなに外れてはいない気がします…。

 

でも、私にも婚活パーティーに出る権利はあるはず…。

(年齢もサバ読んでいないし、お金も払っているので、条件クリア!)

 

f:id:oba_kan:20181025162834j:image

Oさんの気持ちを考慮すると、ほんの少しだけ気持ちが落ち着きました。

 

全くタイプじゃない女性が目の前に座られるのは辛いですよね。

でも態度に出される私も辛かったです(悲)。

 

 

まだめげない私は、Oさんのもう一つの趣味、カメラの話をすることにしました。

f:id:oba_kan:20181025162842j:image

 

…瞬殺。

 

f:id:oba_kan:20181025162849j:image

 

f:id:oba_kan:20181025162900j:image

魂ぬけた。

 

「もうダメだ…。」

 

そう判断して、Oさんとの会話を断念しました。

 

 

続きます。

 

 

・婚活パーティー以外のパーティーには縁がない人生→ひとりハロウィンパーティーをしたい~かぼちゃ編 

 

・婚活の話はコチラに全部あります→婚活カテゴリー

 

・今回の婚活パーティーの始まりはここからです→今回こそは…と、婚活パーティー(5回目)に参加申し込みをした

 

・多動の私がホリエモンの【多動力】を読んだ話です↓↓

www.hattatsu40.com