顔が可愛くない自覚は昔からあった婚活中アラフォー女 1

私は決してきれいな顔ではありません。

というかブスです。

 

自分をブスと自覚した時期が分かる出来事がありました。

f:id:oba_kan:20181118090652j:image

この前、実家で小学校低学年の時に書いた作文が見つかりました。

 

 私は小学校から就職まで、あまり良い思い出がないので(イジメられていた)、見るのをためらいましたが…

結局見ることにしました。

f:id:oba_kan:20181118090710j:image

『あー、あの時の行事かー…。こんなこともあったな~。』などと思い出しながら読んでいきます。

意外に楽しく自分の作文を読んでいました。

 

しかし、 

f:id:oba_kan:20181118090643j:image

【かお】という題名の作文を発見。

 

 とりあえず【かお】を読んでみることに

f:id:oba_kan:20181118090725j:image

【わたしのかおは、へんなかおです】からはじまるこの作文。

 

そのあとには家族の顔について書いていました…。

 

【おとうさんもおかあさんも、かおはへんじゃないです。でもわたしはへんなかおです…。】

延々と自分の顔を変だと指摘している作文でした。

 

f:id:oba_kan:20181118090731j:image

小学校低学年から、自分はかわいくないと自覚していたなんて…。

昔の自分が少しかわいそうになりました(悲)。

 

(作文でこんなことを書いていた、小学校低学年当時の精神状態が気になるところです…。)

 

作文の最後に先生からの一言が赤字で書かれており、【そんなことないよ!】でした…。

ありがとうございます、先生。

 

(その2に続きます)

 

・今日書いたブログ→買い物に行ったアラフォー独身女〜モテたい&婚活成功したい

 

・自分を少しでもかわいいと思えるようになるために→美容・化粧 カテゴリー

 

・日常のなんてことない事を書いています→日常カテゴリー

 

タイトルの下あたりにカテゴリーがあるので、そこからでも記事に行けます。

色々書いているので読んでもらえるとうれしいです。

読者登録もありがとうございます!