【婚活体験談】彼の苦手な女性のタイプは、私みたいな人~友人の紹介で出会ったPさん その14

前の話(早く結果を出そうとして失敗する女~友人の紹介で出会ったPさん その13)の続きです。

 

今年、婚活を始めてからサッパリ成果が出ずに悩んでいたアラフォーデブスの私。

しかし、唯一の友人(あーちゃん)に男性を紹介してもらいました。

 

紹介してもらった男性(Pさん)と初めて会った時の話です。

f:id:oba_kan:20181223003712j:image

Pさんが車持ちと聞いて、ドライブ行きたい雰囲気をプンプン出してしまったのですが、スルーされました。

 

ここで気づきます。

【焦ってはダメだ…。】と。

 スルーされた後、ドライブの話はすぐに終わりました。

 

次はPさんを紹介してくれた友人(あーちゃん)の話です。

f:id:oba_kan:20181223003721j:image

あーちゃんとの出会いでも書きましたが、高校のクラスが一緒でした。

高校卒業後は別の学校へ入学。

 

f:id:oba_kan:20181223003728j:image

あーちゃんを褒めるPさん。

あーちゃんとは職場が違いますが、なんとなく想像がつきます。

 

Pさんがあーちゃんの職場での事を少し教えてくれました。(あーちゃんとPさんは同じ病院ですが部署が違います。)

 

友人が褒められて、とても嬉しくなりました(私も褒めてほしい。)

 f:id:oba_kan:20181223003735j:image

こんな事を考えました。

 

ここでPさんから、

f:id:oba_kan:20181223003822j:image

と言われました。

 

Pさんは、キツイ人や人当たりの良くない人など、少しでも性格に難があるとダメだと…。

 

なので、とても優しいあーちゃんの紹介なら大丈夫だろうと思い、この日私と会ってくれたみたいです。

 

しかし私… 

f:id:oba_kan:20181223003840j:image

陰険、根暗、愚痴がすごい、とにかく暗い、なんでもマイナス思考…の私。

 

自分の事を陰の性格(?)を凝縮したような人物だと思っています。

 

(キツイ言葉を言っている自覚はないですが、もしかしたら言っているかもしれないし…、人当たりも良くないかもしれない…。【自覚がないのが一番マズい】)

 

しかし、せっかくの友人の紹介で出会った男性。

少しでもPさんに悪い印象を持たれないように気をつけようと思いました。

 

たのしく たのしく やさしくね(って歌が20年くらい前にありましたよね)

そんな感じで、性格を偽るというと言葉が悪いですが、ちょっと頑張って明るく楽しく優しくふるまえたらと思います(元々の性格上かなり厳しいですけど…やるしかない)

 

続きます。

 

・Pさんとの出会いはここから

【体験談】男性との出会いは突然に…?友人の紹介で出会ったPさん 1

 

・婚活の体験談はコチラにあります

婚活体験談

 

・そのほかの婚活関係はコチラです

婚活情報