告白の時は来た!〜友人の紹介で出会ったPさん 56【婚活体験談】

前の話(タイムリミットまであと少し...~友人の紹介で出会ったPさん 55 )のつづきです。

婚活中、アラフォー女の私。

 

友人あーちゃんに紹介してもらった男性と会ったのは今回で3回目。

・・・が、しかし全く進展はありません。

 

『これはまずいぞ…』と焦る私。

 

3回目の面会を終えて帰ろうとしたPさんを追いかけて、もう少し時間をもらえないかお願いしました。

 

PさんはOKしてくれて、近くにあったお店に入ることに。

 

今までの婚活の中で一番の正念場かも...。

f:id:oba_kan:20190220065642j:image

制限時間は30分。(20分+交渉により延長10分

 

ゆったりまったり話をしてしまうと、きっと本題の話ができず時間が無くなる可能性が。

なので単刀直入に話をすることに。

 

f:id:oba_kan:20190220065651j:image

もう覚悟を決めてやるしかない(告白)。

 

嫌なことや苦手なことから逃げてきた私。

(ダイエットとか、人間関係とか)

 

今回は逃げないでちゃんとしよう…。

f:id:oba_kan:20190220065843j:image

勇気を振り絞り、Pさんに気持ちを伝えます。

f:id:oba_kan:20190220065716j:image

モゴモゴした話し方になってしまった...けど。

 Pさんは聞き取れたと思います、たぶん。

f:id:oba_kan:20190220065729j:image

堅苦しい言い方をしてしまった...けど。

 

自分の思いを伝えることができました。

男性への初めての告白をしました。

f:id:oba_kan:20190220065751j:image

ガチガチ。

 

やる事はやりました。

f:id:oba_kan:20190220065801j:image

フラれてもしょうがない。

 

f:id:oba_kan:20190220065816j:image

(でも本当はフラれたくない。)

 

Pさんから返事がないなと思っていたら…

f:id:oba_kan:20190220065829j:image

うつむいて肩を落としているPさん。

 

…告白されてショックだったのか⁉

…それとも付き合おうか悩んでくれているのか…?(←こちらを希望)

 

Pさんはしばらく無言でうつむいていました。

 

この沈黙の時間がすごく長く感じました。

 

続きます。

 

私の婚活話はコチラにあります。

婚活体験談