老化を受け入れたくない~婚活中アラフォー女の日常

恋人ができたことが無いアラフォー女の日出子です。

現在、婚活を(そこそこ)頑張っています。

 

このブログは婚活の体験談がメインです。

ほかにも独身一人暮らしの日常をブログに書いていますので読んでいただけると嬉しいです。

 

今回は婚活中の私が受け入れたくない老化の話です。

f:id:oba_kan:20190302050036j:image

私が小学校1~2年の頃でしょうか。

母親の黒い髪の毛の中に白髪が数本ありました。

 

f:id:oba_kan:20190302050042j:image

白髪を抜いたかわりにお小遣いをもらったような…そんな記憶がありました。

 

そしてその頃から数十年が経過した現在。 

f:id:oba_kan:20190302050100j:image

 実家に遊びに(犬たちに会いに)来た時のこと。

 

母親が後ろから私に声をかけてきました。

f:id:oba_kan:20190302050111j:image

 『白髪たくさんあるよ。』と。

 

鏡で確認してみると、結構な白髪が見えます。

『白髪が増えてる…。』

 

そして私が白髪を抜いた頃の母親の年齢と、今の私の年齢がそんなに変わらない…。

【もうそんな年齢になったんだ…】

 

老いを感じてしまいました。

 

 

婚活の時に少しでも若い印象を与えた方が有利かと思い、白髪が目立たないように髪の毛を染めているのですがやはり目立ちますね。

そろそろ白髪染めに変えた方が良いのかな…。

 

もう少ししたら部分的に白髪を隠す(マスカラみたいな形の)商品を試してみようと思います。

 

せめて婚活が成功するまでは出来るだけ老化を食い止めたい。

 

 

・老化に抵抗しながら婚活しています…。

婚活体験談

 

・特に何も起こらない日常です。

日常カテゴリー