見た目で?損をした話~婚活中アラフォー女の愚痴

デブスアラフォー婚活ブログに来ていただきありがとうございます。

 

このブログは、見た目が悪い(デブス)性格も悪い(陰気でねちっこい)私、日出子の婚活について書いているブログです。

決して婚活に対して前向きになれるようなブログではなく、参考にはなりませんが読んでいただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

今回は、婚活ブログのタイトルにも書いてある私の見た目について書きたいと思います。

私はブスでデブで…いわゆるデブスです。

f:id:oba_kan:20190610080308j:image

【デブスで良かった!】と思うことは特になく(そりゃそうだ…。)、

嫌だったことはたくさんあります。

 

その中でも、印象に残っていることをあげたいと思います。

 

f:id:oba_kan:20190610080313j:image

『◯◯ちゃんって本当カワイイよね!』

『◯◯ちゃんって肌キレイ!』

など、相手を褒める場面ってあると思うのですが、

私が言われたことがあるのは

『好き嫌いないでしょう?』

『何でも美味しそうに食べそう。』

『体力ありそう。』

この位です。

 

外見で褒められる要素がない私。

無理やり褒める場所を探さないといけない相手の方に申し訳ないな…と思うことがあります。

 

f:id:oba_kan:20190610080330j:image

何十年も前のことを今でも覚えている(執念深い)私。

 

高校の入学当初、校門で各部活の勧誘が行われていました。

新入生は皆たくさんのチラシをもらっているのに、私はゼロ。

みんな私を避けてチラシを配っていました。

 

一回くらい部活の勧誘をされたい私は、部員募集をしている人の近くを通ります。

しかし、私が通ったときにはスルー。

 

これはとてもショックでした。

今では笑い話ですが。(いや、やっぱり悲しい話…。)

 

この件は見た目だけじゃなく、私のその他のことが影響しているのかもしれません。

挙動不審とか…負のオーラとか…。

 

そして最後は、

f:id:oba_kan:20190610080509j:image

何回かブログで愚痴らせてもらっていますが、

他の女性に対する態度と私に対する態度を明らかに変える人がいます。

 

いや…そりゃあまあ、デブスよりはそうじゃない人が良いのは分かりますが。

もうちょっと態度に出さないようにしてほしいかな…。(願い)

 

デブスで辛かった過去を思い出していましたが、ここで疑問が…

f:id:oba_kan:20190610080556j:image

辛い思いをしたその時になぜ見た目を良くしようとしなかったのか…。

 

アラフォーになって強く思います。

 

 

・そんなデブスが婚活をしています。

婚活体験談

 

・発達障害のブログも時々更新しているので、良かったら見てください。

友達ができない話を書いています。

発達障害(ADHD・自閉症スペクトラム)日出子のブログ