あなたに褒めてほしいから~初彼氏のRさん【婚活体験談】

 前の話【初デートはクライマックスへ~初彼氏のRさん【婚活体験談】】の続きです。

 

ブス・デブ・暗い。三重苦のアラフォー女、日出子です。

モテないし男性からは嫌われるしで、今まで男性とお付き合いなんてすることはありませんでした。

そんな私ですが、『結婚したい。』という気持ちが湧いてきて…

婚活を始めました。

 

婚活をしていて初めてできた彼氏のRさん。

Rさんとの夢の一日(=初デート)は何とか無事に終了しました。

f:id:oba_kan:20190816142727j:image

私の下調べ不足で大変な思いをRさんにさせてしまいました。

その点は反省しないと…。 

 

でも初デート自体は

f:id:oba_kan:20190816142743j:image

とても良いものでした(自画自賛)。

 

今まで苦労して婚活をしてきた甲斐があったな…としみじみ。

f:id:oba_kan:20190816142800j:image

でも、ここで満足してはいけない。

 

私にはやるべきこと(課題)があるのでした。

f:id:oba_kan:20190816142812j:image

 

f:id:oba_kan:20190816142932j:image

おうちでご飯のリクエスト。 

 

正直、男性に気に入ってもらえるような料理を作れるのか不安です…。

(友達が多いと料理を食べさせる機会もあるのかもしれませんが、基本自分以外の人に食べさせる機会がないぼっちの私…。)

 

自分で食べるだけなら美味しくなくても我慢して食べるから良いけれど、彼氏にはそうもいかないです。

f:id:oba_kan:20190816143017j:image

Rさんに美味しいご飯を食べてもらうために…。

料理の勉強をすることにしました。

 

しかし、料理本がたくさんあってどれにしようか迷い、結局買えず…。

 

続きます。

 

・Rさんとの出会いの話はココから。

良い出会いがありそうな予感~婚活パーティー予約 

 

・今までの婚活体験談はコチラから見れます。

f:id:oba_kan:20190625203952p:plain