失恋の感覚~5回目のデート その後【婚活体験談】

前回の婚活話→【そうか。これは失恋なんだ。~5回目のデート その後【婚活体験談】

 

人生初の彼氏ができた、婚活中アラフォー女の日出子です。

はじめての彼氏Rさんは婚活パーティーで出会いました。

順調にデートを重ね…ていたつもりの私。

 

5回目のデートの後から様子が変わってきます。

彼氏のRさんから合鍵を返却され、連絡が取れない状態に…。

ここで自分が失恋したと気づきます。

f:id:oba_kan:20191112150534j:image

失恋したと知った次の日、

f:id:oba_kan:20191112150547j:image

目が…もともと肉厚な瞼なのに腫れてえらい事になってしまいました。

 

目がカピカピ、瞼パンパン。

でも、こんな時自分の見た目ってどうでも良くて

f:id:oba_kan:20191112150658j:image

人から指摘されても『うん…。そうだよね…。』

 

Rさんとの交際はまだまだ続くものだと思っていました。

あると思ったものが無くなってどうしよう…。

 

自分の感覚が鈍くなっているのかなんだか身体がフワフワとします。

地面に足が付いているのかわからない状態。

f:id:oba_kan:20191112150713j:image

しっかり歩いているつもりでも空中に浮いているような。

 

とてもそのまま自宅に帰る気分になれない…。

Rさんから返された合鍵が入っていた郵便受けを見るのが辛い。

 

f:id:oba_kan:20191112150726j:image

そうだ…。よく行く喫茶店に寄ってこう。

 

気分転換になるかなと思っていたけれど、頭の中はRさんの事でいっぱい。

そんな時、

f:id:oba_kan:20191112150854j:image

 

f:id:oba_kan:20191112150907j:image

 

f:id:oba_kan:20191112150926j:image

喫茶店で流れている曲が少し前のものだと気づきます。

歌っている人、誰だったかな。ああ、あの人だ…。

10年前の私は何していたかな…。そんなことを考えたり。

懐かしい気持ちになりました。

 

f:id:oba_kan:20191112150942j:image

気づくと、一瞬ですがRさんの事以外を考えていました。

 

f:id:oba_kan:20191112150955j:image

Rさんのことを思い出すのは辛い。

でも、楽しかった思い出を忘れるのは悲しい。

 

矛盾していますが…

f:id:oba_kan:20191112151005j:image

忘れるのにはもう少し時間がかかりそうです。

 

諦めよう。

だってそれしか選択肢がないのだから。

 

続きます。

 

・新着記事 数十年生きてきて初めてうまく行ったこと

警察への電話に思う日頃のポンコツ具合【日常】 

 

・今までの私の婚活話はコチラから

新着順なら→婚活体験談 

目次なら→婚活もくじ

 

・Instagramは時々投稿しています。

@hidekoniku