私は恋愛対象じゃないのかも?そんな私の次の目標は…【婚活体験談】

前の話の続きです。

一つ前の婚活話はこちらから→あなたが私にくれたもの~お菓子のほかに…【婚活体験談】 

 

・・・・・

こんばんは。日出子です。

デブスアラフォー婚活ブログに来ていただきありがとうございます。

このブログでは日出子の婚活体験談や日常のなんてことのない出来事などを書いています。

読んでいただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします。

・・・・・

LINEのやりとりは断られたけれど…Uさんは私にお菓子をくれました。

f:id:oba_kan:20210220195916p:image

 

私は飲み会で出会ったUさんという男性と仲良くなりたいと思っています。

しかし、なかなか進展せず時間が経過してしまいました。

 

その後、【もうこの婚活はダメかも…】諦めかけた時に喫茶店で2人で会うことに成功(誘われました)。

 

喫茶店でお茶をしたあと、私は『ラインでのやりとりをしませんか?』という提案をしました。

ですが断られました。

 

【あ…余計な事してしまった。

ラインじゃなくてもメールで事足りてるのに余計な欲を出してしまった…。】と後悔

 

そんなことがありましたが数日後、Uさんから呼び出され…

私にお菓子をくれました。

 

ラインは断るけど、お菓子(と手紙)をくれるUさん。

 

Uさんは私のことをどう思っているのだろう…?

f:id:oba_kan:20210220195926p:image

こんな感じなのかな?

 

恋愛対象ではないけれど嫌われていないって感じなのでしょうか?

それはUさんにしか分からないけど。

f:id:oba_kan:20210220195933p:image

手紙はもちろん保存。

Uさんに呼び出された時はほんのちょっとしか会えなかったし、ほとんど話すことはできなかったけれど。

 

Uさんが私にしてくれたことはとても嬉しかったし…幸せでした。

f:id:oba_kan:20210220195940p:image

 ほんの少しずつ(この婚活は)前に進んでいるのかもしれない。

 

…と思った時に。

f:id:oba_kan:20210223110435p:image

ここから私の状況が大きく変わっていくのでした。

 

続きます。