あなたとお話したいけど【婚活体験談】

前の話の続きです。

ひとつ前の婚活話はコチラから→スキンシップ(?)の多い年下男性【婚活体験談】

・・・・・

こんばんは。日出子です。

デブスアラフォー看護師の婚活ブログに来ていただきありがとうございます。

このブログでは私の婚活体験談や日常の出来事を描いています。

読んでいただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・

ひょんなことから出会った男性のVさん。

とても明るく活動的な男性。私とは真逆の人です。

 

婚活対象かどうかはまだ分かりませんが、とにかくこの人と仲良くなりたいな~。

まずはお友達になりたいな~。と思いました。

 

連絡先を交換して、今日が初めて二人で会う日。

f:id:oba_kan:20210313175807p:image

私の目の前にいる男性はもちろんVさんなんだけれど、

【えっ…?ああ…!本当にVさんだ!】と驚いてしまいました。

 

誘ったのは私のクセに、いざ目の前に男性が来るとちょっと怖気づいてしまう変な感覚になりました。

 

婚活を始めてから何人かの男性と会っていますが、まだまだ人に慣れないんだな~と思いました。

・・・・・

f:id:oba_kan:20210316124744p:image

 さっそくお店に向かいます。

お店を決めてくれたのはVさんなので、Vさんの後をついていきます。

f:id:oba_kan:20210316124747p:image

Vさんの話し方って、良い意味で少し強い口調なんですよね。

 

こういう話し方されるとなぜか気が楽になります。 

なんでなんだろう…。Vさんだからなのかな?

 

f:id:oba_kan:20210313175833p:image

 歩く速さが違いすぎて…

f:id:oba_kan:20210314202947p:image

全然話せないよ…!

 

必死に彼を追いかけていました。

 

続きます。