ポンコツ看護師パワハラ物語【1】~看護学校を卒業して就職した女のビフォーアフター

(注)このお話はフィクションです。

 

 

昔々、あるところに元気のない女がいました。

f:id:oba_kan:20220131084742p:plain

この日出子(ひでこ)という女。

つい最近まで看護学校にいました。

3月に卒業、そして4月に

f:id:oba_kan:20220131091139p:plain

就職しました。

 

とある病院のとある科に配属が決まり、やる気元気満タン状態!

f:id:oba_kan:20220131091135p:plain

心も体がもおかしくなった。

 

f:id:oba_kan:20220131091130p:plain

よくあるパターン。

新人看護師がメッタメタのギッタギタが配属された科もそれはそれはすごいものでした。

 

なおかつ、この日出子という新人看護師は【要領が悪い】【コミュニケーション能力0】【覚えが悪い】etc…

そもそも仕事ができないタイプだったのです。

 

そもそもの能力が低い看護師×きつい職場=無理

f:id:oba_kan:20220131091126p:plain

人間から雑巾へ変身を遂げたのです。